夏のつかれを取って秋を満喫してください。

季節は秋になりましたがまだ残暑が続いていますので熱中症には、まだ注意してください。

季節のシーンは、野や山の風景が黄金色に変わって田は稲穂が垂れ始め、やがて収穫の秋をが来ます。

そして、みなさんがお待ちかねのスポーツの秋がやってきます。

一年の中では、家の外でも活動しやすい季節となります

少し朝夕が涼しくなってきましたら、自分の身体も秋から冬にむけて体力作りを始めませんか。

夏は熱中症のリスクを減らすためにエアコンの効いた部屋で過ごされた方が多いと思います。運動不足になるのも当然ですが代謝が低下して、夏のつかれが溜まって体調不良になっていませんか?

また運動不足で身体も硬くなります。

もし身体が硬くなっていたら急な運動は、無理な負担がかかり痛めることがあります。

最初は軽めの運動から慣らしをして下さい。

お忙しい方は、夏のつかれを整体で身体をリフェレッシュする方法もあります。

自分で身体を動かしても痛みや違和感が取れない場合は、整体の施術で身体の歪を整えると効果があり、夏のつかれが取れてスッキリします。

なんと言っても気持ちよく運動出来る事が身体を痛めない秘訣です。

今からは、気温が下がり日中も過ごしくやすくなるので積極的に外に出てスポーツやウオーキングなどに取り組んで下さい。

身体を動かせば代謝よくなり夏のつかれが取れて体調も整います。

気になる増えた脂肪を減すには、適度な運動をすると脂肪も減ります。

あと食事コントロールも大事です。

 

 

 

2019年08月29日